東大寺俊乗堂開扉日 重源上人墓参会

重源上人座像と三笠霊園お墓参り

国宝重源上人坐像を見た後、重源さんのお墓参りに行きます!!

東大寺 良弁忌秘仏開扉 俊乗房重源上人坐像(同日良弁僧正坐像、法華堂執金剛神像も公開されます。)

683.jpg

重源上人は、平安時代末期に平清盛五男の重衡(しげひら)が数万の大軍を率いて「南都焼き討ち」を行い、東大寺や興福寺などが焼き尽くされた後、鎌倉時代に東大寺の復興を61歳から取り組まれ、残りの人生の全てを賭けて、大仏修理と大仏殿再建、南大門再建などを成し遂げられました。
重源さんの坐像が安置されている東大寺俊乗堂が、
12月16日に開扉されるのに伴い、坐像拝観とお墓詣りに行きたいと思います。
約800年前の全身からみなぎるような復興の精神を、感じて頂ければ幸いです。


【日時】12月16日(月)13時~ 
【集合場所】東大寺南大門西側広場

【ご案内料】800円
【俊乗堂拝観料】500円
【ご案内】松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

【プログラム】 
俊乗堂横広場にて、重源上人についてのご説明(約30分)後、三笠霊園までウォークを行います。
【コース】南大門 → 俊乗堂 → 開山堂 → 二月堂 → 五劫院 → 三笠霊園(坂道を15分ほど登ります

【お申し込み】表題「重源参墓会応募」と参加時間、参加人数、連絡先を明記のうえ
inorikeka@gmail.com まで。
(申し込み受付後、一両日中に受付確認の返信を送付致します。届かない方は下の欄にコメント下さいませ。)

【ご連絡】
ご案内は入門レベルになります。広く多くの方にお伝えするご案内になります。
キャンセルの際はご連絡お願いいたします。
【ご参加にあたってのお願い】

三笠霊園からの眺望も最高です!!
そして、重源墓の横にはとある戦国武将のお墓も!!
途中の五劫院(東大寺末寺)には、江戸時代に東大寺を再建した公慶上人のお墓(五輪塔)もございます。
スポンサーサイト

テーマ : 奈良の歴史
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホーム

奈良入門ガイド

Author:奈良入門ガイド
歴史のもっとその奥へ!!

「歴史や寺社に興味のない人も、楽しくためなるご案内!」をコンセプトに、奈良入門ガイドや入門講座をやっています。
歴史文化を、どう日本人の糧と薬に出来るか日々模索中。歴史の心を全国に広め、世界の秩序向上に貢献出来れば幸いです。
「人々の安全保障」(全生物の、生活と生存を守ること)に貢献する事を、当面の目標としています。
奈良大学卒、奈良検定最上級、京都検定初級。

歴史精神文化というツールを用い、世の安寧を目指してゆければという願いを込め、京都の「平安」と奈良の「寧楽」を合わせて「安寧会(あんねいかい)」と名付けています。

今までのウォーク・入門講座
コンセプトや僕について 
ご意見ご要望、お問合わせ 

カテゴリ
最新記事
奈良ツイート
中西進先生
ツイート
検索フォーム
BlogRanking
寧楽会 ~ねいがかい~

Facebookページも宣伝

FC2 Blog Ranking

ジオターゲティング

ユニセフ緊急募金
児童労働のない未来へ 
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
163位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示