飛鳥光の回廊ウォーク2013

飛鳥光の回廊ウォーク 

飛鳥光の回廊は日本国生誕の地に灯る、古代を尊ぶ祭典です。
http://hikari.asukamura.jp/#id81

Amakashi_no_Oka.jpg

【日時】2013年9月15日(日) 15時~21時頃
【集合場所】橿原神宮駅東口広場(14時45分より受付開始)
【予定コース】
橿原神宮前駅~剣池~豊浦寺~甘樫丘(休憩)~あすか夢の楽市~水落遺跡~飛鳥寺~飛鳥坐神社~万葉文化館(休憩・夕食。以後光の回廊巡り)~亀型石造物~伝飛鳥板蓋宮跡~川原寺~無料循環バス~石舞台古墳~無料循環バス~飛鳥資料館~無料循環バス~水落遺跡~無料循環バス~高松塚古墳~飛鳥駅
(約8キロの行程です。) 時刻表
【ご案内料】500円
【ご案内】松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

【お申し込み方法】表題「明日香ウォーク応募」と参加人数、連絡先を明記のうえ、
yumeyamato@mail.goo.ne.jp まで。
(申し込み受付後、一両日中に受付確認の返信を送付致します。届かない方は下の欄にコメント下さいませ。)

【ご連絡】
ご案内は入門レベルになります。広く多くの方にお伝えするご案内になります。
全体の進行に影響を及ぼす、本格的なカメラ・動画撮影はご遠慮くださると助かります。
キャンセルの際はご連絡お願いいたします。
小雨決行、雨天・荒天中止(中止の場合は、前日中までにご連絡。)
【ご参加にあたってのお願い】

夕方までは、一人の鍼灸師にスポットを当て、飛鳥を巡ってみたいと思います。

明日香村は、日本の村の中で唯一、
国の法律によって村全体が守られている村です。
そう、歴史の教科書にあったあれです。

「明日香村保存特別措置法」
(明日香村における歴史的風土の保存及び生活環境の整備等に関する特別措置法)
みなさん、下線引いて覚えられたと思います。

この法律制定のきっかけは、
一人の鍼灸師の訴えからでありました。

私は、奈良の歴史の最大の学びどころは、“一人の人の力の大きさ”だと考えます。
スポンサーサイト

テーマ : 奈良の歴史
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホーム

奈良入門ガイド

Author:奈良入門ガイド
歴史のもっとその奥へ!!

「歴史や寺社に興味のない人も、楽しくためなるご案内!」をコンセプトに、奈良入門ガイドや入門講座をやっています。
歴史文化を、どう日本人の糧と薬に出来るか日々模索中。歴史の心を全国に広め、世界の秩序向上に貢献出来れば幸いです。
「人々の安全保障」(全生物の、生活と生存を守ること)に貢献する事を、当面の目標としています。
奈良大学卒、奈良検定最上級、京都検定初級。

歴史精神文化というツールを用い、世の安寧を目指してゆければという願いを込め、京都の「平安」と奈良の「寧楽」を合わせて「安寧会(あんねいかい)」と名付けています。

今までのウォーク・入門講座
コンセプトや僕について 
ご意見ご要望、お問合わせ 

カテゴリ
最新記事
奈良ツイート
中西進先生
ツイート
検索フォーム
BlogRanking
寧楽会 ~ねいがかい~

Facebookページも宣伝

FC2 Blog Ranking

ジオターゲティング

ユニセフ緊急募金
児童労働のない未来へ 
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1022位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
140位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示