明日香・あすか・飛鳥 ~たった一人の男から~

明日香ウォーク 
~たった一人の男から 御井敬三~


一人の鍼灸師にスポットを当て、飛鳥を巡ってみたいと思います。

明日香村は、日本の村の中で唯一、
国の法律によって村全体が守られている村です。
そう、歴史の教科書にあったあれです。

「明日香村保存特別措置法」
(明日香村における歴史的風土の保存及び生活環境の整備等に関する特別措置法)
みなさん、下線引いて覚えられたと思います。

この法律制定のきっかけは、
一人の鍼灸師の訴えからでありました。

Amakashi_no_Oka.jpg

【日時】2013年6月15日(日) 13時~17時頃
【集合場所】橿原神宮駅東口広場(12時45分より受付開始)
【予定コース】
橿原神宮前駅~剣池~豊浦寺~甘樫丘~あすか夢の楽市~水落遺跡~飛鳥寺~万葉文化館~伝飛鳥板蓋宮跡~川原寺~亀石~鬼の雪隠~吉備姫王墓(猿石)~飛鳥びとの館~飛鳥駅
(約7キロの行程です。) 時刻表
【ご案内料】500円
【ご案内】松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

【お申し込み方法】表題「明日香ウォーク応募」と参加人数、連絡先を明記のうえ、
yumeyamato@mail.goo.ne.jp まで。
(申し込み受付後、一両日中に受付確認の返信を送付致します。届かない方は下の欄にコメント下さいませ。)

【ご連絡】
ご案内は入門レベルになります。広く多くの方にお伝えするご案内になります。
全体の進行に影響を及ぼす、本格的なカメラ・動画撮影はご遠慮くださると助かります。
キャンセルの際はご連絡お願いいたします。
小雨決行、雨天・荒天中止(中止の場合は、前日中までにご連絡。)
お時間に余裕がある方は、こちらをご覧頂きご参加下さいませ!!
【ご参加にあたってのお願い】

DSC_0041.jpg

私は、奈良の歴史の最大の学びどころは、“一人の人の力の大きさ”だと考えます。
スポンサーサイト

テーマ : 奈良の歴史
ジャンル : 地域情報

奈良町小寺巡礼2013

奈良町小寺巡礼2013 

當麻曼荼羅を蓮の糸で一夜で編み上げ、西方浄土へ旅立った伝説で知られる、中将姫が生まれ育った寺院を巡ります。

すがるように、切に、心底から誰かの事を想う心。
阿弥陀に祈る浄土の心。

現代人が、中将姫伝説から学びとれるものは、まだまだたくさんあるように思います。
中将姫が千三百年の時を超えて、我々に伝える事とは何なのでしょう。

中将姫に馴染みの無い方もお気軽にお越しになって、
是非このウォークを入口にして下さいませ!


 安養寺本堂


【日時】5月26日(日)13時~17時ごろ 雨天開催
【集合場所】奈良市音声館前 地図
【ご案内料】800円(志納料込)

【コース】
元興寺小塔院跡 → 鳴川暗渠 → 安養寺 → 誕生寺 → 静観荘前 → 称念寺 → 徳融寺(本堂、観音堂入堂)

【申し込み方法】表題に「奈良町ウォーク応募」と参加人数、連絡先を明記のうえ
yumeyamato@mail.goo.ne.jpまで!
(申し込み受付後、一両日中に受付確認の返信を送付致します。届かない方は下の欄にコメント下さいませ。)
【ご案内】松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

「元興寺小塔院跡」護命僧正墓、虚空蔵堂
「安養寺」(中将姫開基の寺)県指定文化財本堂
「誕生寺」(中将姫誕生の寺)中将姫産湯の井戸、二十五菩薩像、豊成公木津川拾得阿弥陀仏坐像
「静観荘」(中将姫伝説を信仰する遊女達が過ごした場所)
「称念寺」市指定文化財本堂、松尾芭蕉の句碑、遊女墓
「徳融寺」(中将姫が育った寺)日本最古の子安観音、豊成公中将姫供養塔、阿弥陀如来立像、雪責めの松、虚空塚、(その他、吉村長慶像、宇宙教典レリーフ、心前法師連歌碑など)

など、じっくりと中将姫を偲ぶ事の出来るコースです。

テーマ : 奈良の歴史
ジャンル : 地域情報

古事記1300年紀特別企画 山の辺の道と大神神社摂社

大神神社摂社踏破ウォーク2013春
At4zqV5CMAMYPX-.jpg

三輪山の麓に点在する大神神社摂社を全てお参りする予定にしております。
日本神話の発祥の地、三輪をじっくりと散策してみませんか!!


【開催日】6月8日(土)雨天中止(中止の場合は、前日中にご連絡致します。)雨天予備日 6月9日(日)
【時間】13時~18時ごろ予定
【集合場所】近鉄大和朝倉駅(12時45分より受付開始)
時刻表
【ご案内料】800円(資料代込)
【ご案内】松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

【予定コース】
近鉄大和朝倉駅 → 慈恩寺 → 玉烈神社 → 磯城島金刺宮跡 → 仏教伝来の碑 → 海石榴市観音 → 八坂神社 → 金屋の石仏 → 磯城瑞垣宮跡 → 平等寺 → 大神神社 → 活日神社 → 磐座神社 → 狭井神社 → 辰五郎社 → 八大龍王神社 → 玄賓庵 → 桧原神社 → 井寺池 → 茅原大墓古墳 → 富士神社 → 神武天皇聖蹟碑 → 大美和の杜 → 久延彦神社 → 若宮社 → JR三輪駅(時刻表)  
約8キロの行程になります。途中随時休憩あります。

【申し込み方法】 表題に「三輪ウォーク応募」と参加人数、連絡先を明記のうえ、
yumeyamato@mail.goo.ne.jpまで!
(申し込み受付後、一両日中に受付確認の返信を送付致します。届かない方は下の欄にコメント下さいませ。)

【ご連絡】
ご案内は入門レベルになります。広く多くの方にお伝えするご案内になります。
全体の進行に影響を及ぼす、本格的なカメラ・動画撮影はご遠慮くださると助かります
お時間に余裕がある方は、こちらをご覧頂きご参加下さいませ!!
【ご参加にあたってのお願い】

テーマ : 奈良の歴史
ジャンル : 地域情報

全国出張奈良ガイド

ひとりひとりを救う奈良  ~寧楽悲田プロジェクト~

何らかの事情で奈良大和路に来られない方のための、
「全国出張奈良案内」を行います。

体が不自由で旅行が出来ない方
病院で寝たきりの方
ご自宅・病室にて御案内致します。

引き籠りされてる方、ドア越しに奈良案内致します。

路上生活されてるテント集落の方々も、皆さんで集まられてお聞き頂ければ幸いです。

デイケアセンター、老人ホーム、児童養護施設、障碍者施設、刑務所等の施設様からのお申し込みもご相談に応じます。

奈良へ行きたいけれども、どうしても行けない。
そのような方のために、全国各地へ出張し奈良をご案内致します。

また、心の奥底に重いものを抱えて生きづらい日々を過ごしている、若い方たちの声もお聞きします。
「誰かに聞いてもらえるだけで、だいぶ心が軽くなりそう」、「誰に相談すればいいか分からない」と悩んでいる方、
お気軽にメールして下さい。
そして、奈良まで来れる状況であれば、奈良へ来てください。

【お伺いする人】 松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

ご案内料金は現地までの交通費をご負担頂ければ、あとはお心持程度でさせて頂きます。
経済的なご事情が芳しくない場合は、無料でさせて頂きます。
(奈良市大宮町から10キロ以内の所であれば、無料でお伺い致します。)

お時間は、終電に間に合うお時間までお付き合い致します。

【お問い合わせ・お申し込み】表題に「全国出張奈良案内」と御明記のうえ、施設名、ご連絡先、ご住所、最寄駅をご記入頂き、inorikeka@gmail.comまで。(電話応対する専任スタッフがおりません。メールのみの受付とさせて頂きます。)

ご連絡頂ければ、私の都合のいい日をご返信致します。

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

法華寺、海龍王寺、東院庭園、三条二坊宮跡庭園めぐり

平城宮跡周辺の庭園巡りウォーク

奈良市内にも、古代の面影を残す趣深い様々な庭園があります!!
平城宮跡周辺の庭園巡りと、十一面観音巡礼ウォークです!!


364.jpg 特別史跡三条二坊宮跡庭園

【開催日】5月19日(日)12時30分~16時30分予定
【集合場所】三条二坊宮跡庭園
イトーヨーカドー奈良店南。12時15分より受付開始)地図
「宮跡庭園」バス停下車(近鉄奈良駅バスターミナル11番学園前駅(南)行乗車、JR奈良駅西口バスターミナル学園前駅(南)行乗車)

【ご案内料】お心持
【拝観料(自由拝観)】海龍王寺400円、法華寺500円(本堂のみ)800円(本尊ご分身+名勝庭園+華楽園 )
【ご案内】 松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

【予定コース】 
三条二坊宮跡庭園 → 長屋王邸跡(イトーヨーカドー奈良店) → 東院庭園 → 宇奈多理座高御魂神社 → 法華寺阿弥陀浄土院跡 → 法華寺 → 海龍王寺 → 法華寺バス停
【お申し込み】表題に「奈良庭園ウォーク応募」と参加人数・ご連絡先を明記のうえ、
yumeyamato@mail.goo.ne.jpまで。

【ご連絡】
ご案内は入門レベルになります。広く多くの方にお伝えするご案内になります。
全体の進行に影響を及ぼす、本格的なカメラ・動画撮影はご遠慮くださると助かります。
キャンセルの際はご連絡をお願いいたします。
お時間に余裕がある方は、こちらをご覧頂きご参加下さいませ!!
【ご参加にあたってのお願い】

光明皇后の1周忌が行われた法華寺阿弥陀浄土院跡も巡ります!!
365.jpg 法華寺阿弥陀浄土院跡

テーマ : 奈良の歴史
ジャンル : 地域情報

大安寺御縁日

大安寺御縁日参拝会

南都大安寺さんでは、毎月第二日曜日を御縁日と定め、護摩供・写経・法話などを行っておられます。
大安寺様の護摩供は、知る人ぞ知る法要です!!
たいへんに迫力みなぎる護摩供をされてます!!
大安寺御縁日


【日時】5月12日(日) 12時~17時
【集合場所】JR奈良駅1F西側広場(11時45分より受付)

【ご案内料】お心持
【拝観料】大安寺本堂拝観ご希望の方400円、添え護摩 300円
【ご案内】松本俊幸(奈良まほろばソムリエ)
390831805_n.jpg

【予定コース】
JR奈良駅 → 杉山古墳(大安寺瓦窯跡) → 大安寺僧坊跡(大安寺役場跡) → 大安寺経蔵跡 → 推古天皇社 → 大安寺境内(本堂、護摩堂) → 元石清水八幡宮八幡社 → 大安寺塔跡 → 奈良県立図書情報館(希望者のみ)

【お申し込み】表題に「大安寺ウォーク応募」と参加人数、連絡先を明記のうえ、
yumeyamato@mail.goo.ne.jp まで。
(申し込み受付後、一両日中に受付確認の返信を送付致します。届かない方は下の欄にコメント下さいませ。)

【ご連絡】
ご案内は入門レベルになります。広く多くの方にお伝えするご案内になります。
全体の進行に影響を及ぼす、本格的なカメラ・動画撮影はご遠慮くださると助かります。
キャンセルの際はご連絡お願いいたします。

お時間に余裕がある方は、こちらをご覧頂きご参加下さいませ!!
【ご参加にあたってのお願い】

テーマ : 奈良の歴史
ジャンル : 地域情報

ホーム

奈良入門ガイド

Author:奈良入門ガイド
歴史のもっとその奥へ!!

「歴史や寺社に興味のない人も、楽しくためなるご案内!」をコンセプトに、奈良入門ガイドや入門講座をやっています。
歴史文化を、どう日本人の糧と薬に出来るか日々模索中。歴史の心を全国に広め、世界の秩序向上に貢献出来れば幸いです。
「人々の安全保障」(全生物の、生活と生存を守ること)に貢献する事を、当面の目標としています。
奈良大学卒、奈良検定最上級、京都検定初級。

歴史精神文化というツールを用い、世の安寧を目指してゆければという願いを込め、京都の「平安」と奈良の「寧楽」を合わせて「安寧会(あんねいかい)」と名付けています。

今までのウォーク・入門講座
コンセプトや僕について 
ご意見ご要望、お問合わせ 

カテゴリ
最新記事
奈良ツイート
中西進先生
ツイート
検索フォーム
BlogRanking
寧楽会 ~ねいがかい~

Facebookページも宣伝

FC2 Blog Ranking

ジオターゲティング

ユニセフ緊急募金
児童労働のない未来へ 
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
157位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示